2013年09月09日

比叡山延暦寺には、「延暦寺」という建物は無い

滋賀県大津市にある天台宗総本山の比叡山延暦寺は、織田信長が焼き討ちしたことでも有名です。
ことりは、比叡山に延暦寺というお寺があるものだと思ってましたが、実は延暦寺というお寺は無いそうです。

「延暦寺」とは、比叡山の山内にある500ヘクタールの境内地に点在する約150ほどの堂塔の総称です。延暦寺という一筒の建造物があるわけではありません。

山全体にお堂が散在しており、東塔、西塔、横川の移動にバスで10分もかかると知り、驚きました。
スニーカーにパンツの登山スタイルで行くことにして、正解でした。

0907比叡山1.JPG

東塔・西塔・横川共通券 550円

0907比叡山3.JPG

東塔にある比叡山延暦寺の総本堂 根本中堂

0907比叡山5.JPG

戒壇院


0907比叡山4.JPG

文殊楼

標高が高く、雨が降っていたこともあり、霧が出て、20m先も見えない状況でした。

大講堂(重要文化財)、阿弥陀堂など、東塔にあるお堂を参拝しましたが、途中から雨足が強くなり、傘をさしていても濡れてしまうため、西塔、横川まで行かずに、下山。
次は、西塔、横川を見に行きたいです。

比叡山延暦寺 HP

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
posted by ことり at 15:54| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。