2013年09月05日

宇宙用ロボット「キロボ」が、国際宇宙ステーションで起動

8月21日、人工知能を搭載した人型ロボット「KIROBO(キロボ)」が、国際宇宙ステーション(ISS)で初起動したそうです。

0905宇宙用ロボット1.png


起動確認は日本実験棟「きぼう」で行われ、第一声は「2013年8月21日、未来の希望へ、ロボットの第一歩です」だった。

キロボは身長約34センチ、体重1キロと小柄なロボットで、東京大などが開発。相づちを打ち、顔を覚えてあいさつできる。H2Bロケットに搭載された無人補給機「こうのとり」4号機によって打ち上げられ、8月10日にステーションに到着した。


ロボットクリエイターの高橋智隆氏が社長を務める 「ROBO GARAGE」 、 「電通」 、 「東京大学先端科学技術センター」 、 「トヨタ」 によるプロジェクトチームが製作したキロボ。
11月からISSに滞在予定の若田光一宇宙飛行士と会話実験をする予定とのこと。

ISS内でのキロボの動画は短いですが、すごく可愛いです。
下記リンクをクリックして、右上の検索欄に 「ロボット」 と入力し、検索すると、動画が見れます。
ロボット宇宙飛行士が宇宙で第一声 - 日本経済新聞

0905宇宙用ロボット2.png

ロボットクリエイターの高橋氏の作るロボットは、日本人が親しみやすいアニメ的な可愛さがありますね。
ことりは、 「EVOLTA(エボルタ)」 君の挑戦する姿に心を掴まれ、応援していました。
youtubeの公式チャンネルで、ル・マン24時間耐久走行やトライアスロン編など、視聴できますので、興味がある方は、是非。

KiboRobotProjec youtube
EVOLTAチャンネル youtube
ROBO GARAGE HP

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
posted by ことり at 21:38| Comment(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。