2013年09月03日

京都嵐電の嵐山駅リニューアルで友禅オブジェがお目見え

京都にある私鉄の一つ、京福電気鉄道嵐山本線(嵐電の通称で有名)。
観光の名所である嵐山にある嵐電の嵐山駅が、7月13日に大幅リニューアルしたそうです。

0903嵐山駅1.png


嵐電嵐山駅では、電車を利用しなくても、ホームにある 「駅の足湯」 が、タオル付き150円 (電1日フリーきっぷ所持者は100円) で利用できたり、土産物屋、漬物屋、飲食店などが入った商業施設 「はんなり・ほっこりスクエア」 が作られるなど、嵐山に来る観光客の取り込みを行っていました。

0903嵐山駅3.png

今回、嵐山駅のリニューアルでは、京都の名産品である 「京友禅」 を、透明のアクリル製筒の中に貼った600本のポール 「キモノフォレスト」 が、昼は着物の柄の華やかさを、夜はポールの中から光を出すことで、幽玄な世界を作っています。
「キモノフォレスト」 のデザイナーは、 「はんなり・ほっこりスクエア」 の改装も手がけた森田恭通氏。

0903嵐山駅2.png

面白そうなので、京都に旅行のついでに嵐山にも行ってみようかなと思いますね。

嵐山駅 HP

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

posted by ことり at 12:42| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。