2013年08月29日

アメリカ カリフォルニア州のナパバレー・ワイントレイン

乗り鉄気味なことりが、いつか乗ってみたい列車を備忘録として記してます。

乗りたいランキングではなく、思いついた順に掲載していくので、場所やコンセプトは適当ですので、あしからず。


ワイントレインは、アメリカ合衆国カリフォルニア州ナパ郡ナパとセントヘレナ間を、時速30キロでのんびり巡りながらランチやディナーを楽しめる往復する観光鉄道路線です。
列車は1915〜1917年製の車両を改装したグルメ車両、1947年製のビスタ・ドーム車両などがあります。

0829ワイントレイン1.png

毎日2往復しており、午前11時30分に出発する「ランチ・トレイン」と、午後5時30分に出発する「ディナー・トレイン」があり、ランチ・ディナーとも価格は$114、$144の2種類が設定されています。

$114のコースは、グルメ車両でスープ、もしくはサラダ、メイン料理、ラウンジ車両でデザートを楽しむという内容。
$144のコースは、ラウンジ車両で前菜、グルメ車両でスープ、もしくはサラダ、メイン料理、デザートをいただくという内容です。
前菜は2種類、メイン料理は5種類(肉、魚、ベジタリアン)のメニューから選択可能。

乗るなら、景色が綺麗に見えるランチタイムがいいですね。

0829ワイントレイン2.png

ワイナリーツアーもできるので、楽しみ方は人によって自由自在。
ことりは、発泡酒が好きなので、「ドメインシャンドン・ツアー($159)」が気になるところ。


ドメインシャンドン・ツアー内容

10:30 ワイントレイン駅でチェクイン
10:35 ワインセミナー
11:00 乗車開始
11:30 ワイントレイン出発、ランチ開始
14:00 ヨントヴィル駅下車、ドメインシャンドン見学&試飲
15:00 ドメインシャンドンから専用バスでワイントレイン駅に向かう
15:30 ワイントレイン駅到着、デザートとコーヒーでティータイム


ワイントレイン駅の行き方

1. BART(ベイエリア高速鉄道)を利用
  サンフランシスコ空港、オークランド空港。サンフランシスコ市内、
  サウスベイなどのベイエリアからPittsburg/Bay Point線のNorth
  Concord/ Martinez駅まで乗車。
  North Concord/ Martinez駅からワイントレイン駅までシャトルバス
  (前日までに要予約)で約60分。
  バスはワイントレイン駅行き、9:15と17:15発 、North Concord/
  Martinez駅行きは16:15発。
  シャトルバス代は往復で$30、別途BART代が必要。

2. フェリーを利用
  8:30にサンフランシスコのフェリー乗り場から、Vallejo(バレーホ)
  行きのフェリー(月曜〜金曜)、もしくはバス(土、日曜)に乗る。
  Vallejoからワイントレイン駅までシャトルバスで向かう。
  シャトルバスの復路は、Vallejo行き16:15発。
  フェリーとシャトルバス代込みで往復$48、前日までに要予約。

これで、いつでも乗りに行けるね。

ナパバレー・ワイントレイン

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
posted by ことり at 23:03| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。